キングヌー・井口理、宮崎駿監督ファン明かす!?「暇でどうにかなりそうですが」ツイート 写真には名作DVDがズラリ

King Gnu
King Gnu

 昨年大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」にも初出場した4人組バンド「King Gnu(キングヌー)」のボーカル兼キーボードの井口理(さとる=26)が6日までに自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス感染拡大の中、自宅にこもっていることを明かした上でお気に入りのDVDの数々の写真を公開した。

 井口は「暇でどうにかなりそうですが、映画を観たり音楽を聴いたりテレビを観たりして過ごしています。少し疎遠になった友達に電話でもかけてみようかな。せっかくなら今まで家でしてこなかったことをやりたいね。」とツイート。ハッシュタグにも「#StayAtHome」とし、自宅にこもっていることを明かした。

 さらに写真として、ジブリの宮崎駿監督(79)の「カリオストロの城」、「風の谷のナウシカ」から現時点での最新作「風立ちぬ」までのDVDが几帳面に公開順にズラリ。スタジオジブリ作品、それも相当の宮崎アニメ・ファンであることをうかがわせる1枚となった。

 このツイートにはファンからの「井口くん、こんなにもジブラーだったとは。めちゃくちゃ話したい」、「いつかジブリの作品で声優さんができるといいですね」などのコメントが集まっている。

 「King Gnu」は昨年1月にメジャーデビュー。東京芸大声楽科出身の井口と同じくチェロ専攻出身の常田大希(27)の異なる特徴を持つツインボーカルと、ドラム・勢喜遊(27)、ベース・新井和輝(27)の実力派の“リズム隊”が魅力。紅白でも披露した「白日」はストリーミング累計再生数2億回突破のメガヒットとなっている。(原文ママ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請