蓮舫氏、学校再開の動きに「コロナ対策で自治体毎に対策も違い、すごく困り悩むとの親御さんの声をたくさんいただきます」

蓮舫議員
蓮舫議員

 立憲民主党の蓮舫参院議員が6日、自身のツイッターを更新した。

 新型コロナウイルスの感染拡大の中、本来なら各地で入学式が大なわれていたであろうこの日、兵庫県など一部自治体で学校再開の動きがある中、「入学式、親も子どもさんも記念となる大切な一日ですが、コロナ対策で自治体毎に対策も違い、すごく困り悩むとの親御さんの声をたくさんいただきます。学校欠席の扱い、IT活用の自宅学習実施、親の育児休業補償等と、政治がすべきことは全て行うようにします。」とつづった蓮舫氏。

 このつぶやきには「こんな状態でなぜ学校再開ですか?一斉休校してくださいお願いします…」、「学校欠席の扱い、中学生には進学と命を秤にかける難しい判断を家庭に迫ります。基礎疾患がなくても罹患すればダメージは大きいです。自治体任せでなく国としての方針決定をお願いします」などの声が集まっている。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請