【甲府】練習再開、選手間の距離を空けるなど新型コロナウイルス感染予防

間隔を空けてアップする甲府の選手たち
間隔を空けてアップする甲府の選手たち

 J2甲府は4日間のオフが明けた3日、山梨県内で練習(一般非公開)を再開した。

 トレーニング開始前には、チームドクターがグラウンド内外における新型コロナウイルスの感染予防について説明。イレブンも真剣な表情で聞いていた。アップ時には選手間の距離を空けたり、水分補給用のペットボトルにそれぞれの背番号を書いて個人用にしたりと意識を高めている。

 オフの間は選手たちも不必要な外出は避けていたという。伊藤彰監督(47)も「まずは我々が(予防で)やるべきことをやるということが大事」と話した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請