【日本ハム】杉谷拳士、弁当作りに初挑戦…「思ったよりおいしい」と評価したのは誰?

お手製弁当を披露する杉谷(球団提供)
お手製弁当を披露する杉谷(球団提供)

 日本ハムの杉谷拳士内野手(29)が2日、自主練習期間を利用して初の弁当作りに挑戦したことを明かした。札幌市内の室内練習場で自主練習後、オンラインで取材対応。「きょう、人生で初めてお弁当を作りました」。ともに練習した中田、近藤らの分も腕によりをかけて作った。

 こだわりの中身は十六穀米で炊きあげたご飯、ゆでたオクラ、温めたニンジン。肉類は手ごねのハンバーグに加え「一番強調しておいてください」と日本ハムの「シャウエッセン」のウインナーを盛り込んだ自信作だ。中田の評価は「60点」と辛口だったが「コンちゃん(近藤)も『思ったよりおいしい』と言ってくれた」と満足げだった。

 外出自粛が続く中、自宅では家具などを自作するDIYにも挑戦し始めた。球団の元気印は「SNSから発信できることはたくさんある。元気な姿をファンの方たちに見てもらえたら」と自身のSNSからも元気を発信していく。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請