【DeNA】女子野球選手・加藤優を“獲得”、子ども指導「スクールコーチ」就任

DeNAの「ベースボールスクールコーチ」に就任した加藤優
DeNAの「ベースボールスクールコーチ」に就任した加藤優

 DeNAは1日、球団ホームページで女子野球選手・加藤優(24)の「ベースボールスクールコーチ」就任を発表した。加藤は自身のインスタグラムを更新し、子供たちへの指導に向け「現役選手として、スクールを通し野球の楽しさを伝えていきます! よろしくお願い致します」とコメントした。

 異例の“補強”となった。加藤は昨年まで埼玉アストライアで外野手としてプレー。ベストナインに輝いたがオフ退団。今季はチームに所属せず個人で練習を行い、現役を続けることを公表していた。DeNAとは昨年球団のトークイベントに参加した縁があり、神奈川・秦野市出身で地元の野球振興に協力したい思いが今回の就任につながった。

 DeNAの「スクール」では、年中から小学6年までの指導を行っており、コーチには球団OBの鈴木尚典氏、荒波翔氏、加賀繁氏らが名を連ねる。現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止している。

 ◆加藤 優(かとう・ゆう)1995年5月15日、神奈川・秦野市生まれ。24歳。5歳から秦野ドリームスで野球を始め、二宮大磯リトル、中学時代は秦野ボーイズでプレー。厚木商ではソフトボール部に入部も1年秋に退部。高校在学中にアサヒトラスト女子硬式野球部に入団。2016年に埼玉アストライアに入団。19年に外野手としてベストナイン受賞もオフに退団。右投左打。167センチ。血液型O。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請