カンテレ、若手アナと記者が阪神・藤浪晋太郎と会食していた

スポーツ報知
阪神・藤浪晋太郎投手

 新型コロナウイルスへの感染が判明した阪神・藤浪晋太郎投手(25)が、3月15日に大阪のカンテレ(関西テレビ)の若手アナウンサーや記者と会食をしていたことが1日、分かった。

 同局は「藤浪選手のPCR検査受診の公表を受けて、行動を確認していく中で、弊社のアナウンサーと記者が15日にプライベートな会食をしていたことが分かった」と説明。現在2人は3月26日から5日までの自宅待機中で、同局では「発熱、けん怠感、嗅覚、味覚異常の症状は出ていません。ほかの社員にも毎日の検温を徹底しています」と話した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請