【DeNA】伊藤光“ネット会見”「こういう形で発信大事」

報道陣の直接取材が禁止される中、テレビ会議システムを使って取材に応じたDeNA・伊藤光
報道陣の直接取材が禁止される中、テレビ会議システムを使って取材に応じたDeNA・伊藤光

 DeNAの伊藤光捕手(30)が31日、テレビ会議システムを利用した異例の“ネット会見”を行った。

 チームはこの日から再開予定だった全体練習を自主練習に変更。横浜スタジアムでは伊藤光、宮崎、梶谷らが汗を流したが、報道陣は立ち入り禁止に。そこで気鋭のIT球団がトライしたのがネット会見だ。練習終了後、伊藤光がハマスタ内の一室と担当記者らのパソコンなどをネットでつなぎ、約10分間取材に応じた。とはいえ、選手も球団の広報担当者も報道陣もそろって初めての体験。システム設定などに悪戦苦闘の末、伊藤光が画面に登場した。

 「今は記者さんも僕らもいろいろ自粛しているが、こういう形で発信していくことも大事だと思う」と笑顔の伊藤光は「モチベーションを上げていくのは難しい」と話す一方、個人で過ごす時間が増えたことで、トレーニングや、過去の映像を見てプレーをチェックするなど「自分を見つめ直すことができている」と近況を語った。(星野 和明)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請