「2代目・山の神」柏原竜二さんが自宅待機 富士通の同僚、塚原直貴さんが新型コロナウイルス感染

柏原竜二さん
柏原竜二さん

 東洋大時代に箱根駅伝5区で活躍し、「2代目・山の神」と呼ばれた柏原竜二さん(30)は31日、自身のツイッターで、同じ富士通に勤める同僚が新型コロナウイルスに感染したことを受け、自宅待機していることを明かした。

 富士通は同日に、08年北京五輪陸上男子400メートルリレー銀メダルで現在は陸上競技部アドバイザーの塚原直貴さん(34)が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。柏原さんは「弊社から発表があった通り、私の職場から感染者がでてしまいました。という事で現在、自宅待機中です。唐突に“接触者”となり“健康経過観察者”となった事に驚いております」と、塚原さんの名前を挙げることなく、現状を報告した。その上で「いまのところ身体は元気なのでインスタやyoutube配信等は定期的におこなっていこうと考えていますので、よかったらご覧ください。最後に手洗い&うがいはやってくださいね。ではまた。」と約11万5000人のフォロワーに呼びかけた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請