「天才!志村どうぶつ園」4月4日スペシャル番組でけんさん追悼へ 内容を一部変更

収録で、チンパンジーのプリンちゃんと抱き合う志村けんさん(インスタグラムから)
収録で、チンパンジーのプリンちゃんと抱き合う志村けんさん(インスタグラムから)

 志村けんさんがレギュラー出演していた番組について、テレビ各局も30日、対応に追われた。

 日本テレビ系「天才!志村どうぶつ園」(土曜・後7時)は、来月4日放送の2時間スペシャルの収録を今週行う予定。当初の予定から内容を一部変更して放送するといい、志村さんを悼む内容になるとみられる。今後の放送については検討していく。番組スタッフはこの日「番組開始から16年。動物たちに愛情を注ぎ続ける志村園長の姿に、出演者・スタッフ全員が学びつづけてきました。もうお会いできないことが信じられません」とコメントした。

 フジテレビ系「志村でナイト」(火曜・深夜0時55分)は、すでに収録済みの31日の分は予定通り放送し、追悼コメントで対応予定。4月以降の放送内容は未定という。同局の遠藤龍之介社長は「数々の番組で長年にわたりお世話になり、フジテレビのお笑い番組の基礎を築いて頂きました。とても悲しく無念な気持ちで一杯です」と故人をしのんだ。同局では来月1日午後7時から追悼特番を放送する。

 ○…「天才!志村どうぶつ園」を通じ志村さんと交流のあった熊本県阿蘇市の観光施設「阿蘇カドリー・ドミニオン」の宮沢厚園長(60)は「動物と抱き合っている笑顔が忘れられない。あそこまで動物に愛される方は初めてだった」と悼んだ。2004年に始まった番組には、施設が飼育していたチンパンジー「パンくん」が出演し、その愛らしい姿がお茶の間の人気を集めた。志村さんは2月27日にも撮影で施設を訪れ、パンくんの娘「プリンちゃん」を孫のようにかわいがっていたという。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請