【高橋みなみ パラみな】VR動画でパラスポーツ疑似体験 YouTubeチャンネルで公開

高橋みなみ(右)にVR動画の機能を説明するリクルート広報部の中村太郎氏
高橋みなみ(右)にVR動画の機能を説明するリクルート広報部の中村太郎氏
VR動画の画面
VR動画の画面
VR動画の画面
VR動画の画面

 障がい者スポーツの普及促進を目指す株式会社リクルートでは、誰でも気軽にパラスポーツを疑似体験できるVR動画「VR short video of ParaRing」を制作。27日から公式YouTubeチャンネルで公開した。

 スマートフォンを使い、YouTubeで2分ほどの動画を再生すれば、360度アスリート目線で競技を疑似体験できる。〈1〉シッティングバレーボール〈2〉車いすテニス〈3〉車いすバスケットボール〈4〉車いすフェンシング〈5〉パラ馬術〈6〉パラローイング〈7〉以上6種目のダイジェスト版が公開され、今後も対象競技を増やしていく予定だ。

 車いすテニスを体験した高橋は「すごい、すごい。本当にボールが飛んでくるみたいで、オーッとなりました」と興奮気味。リクルート広報部の中村太郎さんは「お子さんでも気軽に楽しめるので、興味を持ったら、試合会場に来て競技を観戦してほしい。これによって、障がい者スポーツの裾野が広がったらいいなと願っています」と狙いを明かした。

【VR動画のダイジェストはこちら】

 ◆パラリング 「パラリング」とは、考えや価値観の変革=パラダイムシフトのパラと人のつながりを想起させる輪=リングを合わせた造語で、リクルートが目指す「障がいの有無にかかわらずそれぞれの個性を活かして活躍できる社会」の実現を目指す活動のキーワード。

  •  

     

VR動画のダイジェストはこちら
高橋みなみ(右)にVR動画の機能を説明するリクルート広報部の中村太郎氏
VR動画の画面
VR動画の画面
 
すべての写真を見る 4枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請