自粛要請無視の若者インタビューに野々村友紀子さん、「モザイクかけてあげて。悲しくなっちゃう」

スポーツ報知
「バイキング」MCの坂上忍

 30日のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)では、新型コロナウイルスに感染して入院していたタレントの志村けんさんが29日深夜に70歳で亡くなったことを伝え、外出自粛要請が出ている中、都内にいた若者へのインタビューを放送した

 桜並木で知られる東京・目黒川近辺では「来週には散っちゃうので、今日来るしかないと思って来ちゃいました」「来年でもいいけど、今年見たいっていうのがありますね」などと、顔を出したまま答えるカップルの姿も。

 渋谷のスクランブル交差点では「卒業旅行でホテルとかも全部取っちゃったんで」「パンケーキ食べにきました。空いてるかなと思って」と答える若い女性。外出自粛要請が出ていることについては「何とも思わなかった」「深く考えたことなかったです」と答える女性もいた。

 これを受け、MCの坂上忍(52)は「みんながみんなじゃないないんでしょう…友紀子さんどう?」とあきれた表情で、放送作家・野々村友紀子さん(45)にコメントを求めた。

 野々村さんは「一部だと思いますよ、オッサンでも出てる人は出てる。若者でもちゃんと自粛してる人はしてる」としながら、「ちょと見てて、みんなモザイクかけてあげてって思うほど、もうちょっと悲しくなってきちゃうというか…」。

 続けて「想像してほしい。自分の大切な人がかかっちゃうかもしれない、その大切な人の命が巡り巡って奪われるかもしれないよって思ってほしいんですよね」と訴えた。

 「もうお店も閉めたらいいんじゃないかなって思っちゃう。もちろん(営業する方にとっては)大変ですけど」と話した。

芸能

×