【BCリーグ】石川・川村大地、NPB行きへ背水の決意「盗塁王と打率3割目標」

3割、盗塁王、NPB行きを目指すBC石川・川村
3割、盗塁王、NPB行きを目指すBC石川・川村

 BCリーグ・石川ミリオンスターズの川村大地外野手(24)が、石川で4年目となる今季、NPB行きへ「ラストシーズンと決めている。もう(来年1月で)25歳になるので」と決意を新たにした。50メートル5秒7のスピードスターは「盗塁王と(打率)3割が目標です」とタイトル奪取を誓った。

 昨季は7盗塁にとどまり、チームメートの神谷塁内野手(24、現琉球ブルーオーシャンズ)が43個で2年連続盗塁王。同じ沖縄出身の同級生とは、50メートルのタイムも同じだけに、今季こそ走りまくる。打率も昨季は2割5分3厘だったが、今季はBCチームとのオープン戦2試合計5打数3安打で打率6割、2盗塁と好調だ。

 新型コロナウイルスの影響で開幕は4月11日から同18日以降に延期。オープン戦も無観客開催が続くが、川村は「勝って石川を盛り上げたい」と、全力プレーでファンに元気を届ける。(竹内 竜也)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請