【オリックス】荒西&田嶋&村西好投で開幕ローテ見えてきた…シート打撃全内容

オリックス・荒西
オリックス・荒西

 オリックスは29日、京セラドームで全体練習を行い、シート打撃を実施した。実戦形式は21日の楽天との練習試合(楽天生命)以来。開幕ローテを争う荒西祐大(27)、田嶋大樹(23)、ドラフト3位の村西良太(22)の各投手がシート打撃に登板。荒西は打者8人に2安打3奪三振無失点、田嶋は9人に2安打3奪三振無失点、村西は10人に3安打4奪三振1失点と、それぞれ上々の仕上がりを披露した。

 村西が打者と対戦するのは、18日の阪神との2軍練習試合(オセアンBS)以来。「ブルペンで投げるのと打者が立つのでは感覚が違う。その辺りを経験しておきたい。きょうはカーブが良かった」と手応えをつかんだ様子だった。

 西村徳文監督(60)は「今、休んでいるチームがあるが、ウチはこうやって(練習を)できていることをいい風にとらえていかないといけない」と、まずコロナ禍で活動休止中の阪神を思いやった。

 続けて開幕ローテについて「2人(山岡と山本)は決まってるわけだが、3人とも久しぶりの投球ながら、いいものを見せてくれたと思う。まだ(完全には)決まってないが」と荒西、田嶋、村西に合格点を与えた。さらに「ウルシ(漆原)、K(鈴木)、バラ(榊原)、あるいは鈴木優。その辺りからもう1人、誰が来るかなというところ」と“残り1枠”の争いにも期待した。

(シート打撃。各打者カウント1―1から開始)

 ★荒西1イニング目=13球

 ▼福田 無死無走者=フルカウントから外角高め直球で空振り三振

 ▼安達 1死無走者=カウント2―2から外角直球で見逃し三振

 ▼吉田正 2死無走者=1ボール2ストライクから高め直球を中前安打

 ▼ジョーンズ 2死一塁=カウント2―2から内角高め直球で左飛

 ★荒西2イニング目=13球

 ▼モヤ 無死無走者=初球内角高めカーブを右翼線二塁打

 ▼宗 無死二塁=フルカウントから低め直球で一ゴロ

 ▼松井雅 1死三塁=フルカウントから内角カットボールで見逃し三振

 ▼勝俣 2死三塁=カウント2―2から外角直球で見逃し三振

 ★田嶋1イニング目=20球

 ▼飯田 無死無走者=1ボール2ストライクから内角直球をファウルチップで空振り三振

 ▼福田 1死無走者=カウント2―2から外角直球を左前安打

 ▼安達 1死一塁=カウント2―2から外角直球で空振り三振

 ▼吉田正 2死一塁=2ボール1ストライクから高めに抜けたカーブを右前安打

 ▼ジョーンズ 2死一、三塁=7球粘って四球

 ▼モヤ 2死満塁=カウント2―2から外角スライダーで二ゴロ

 ★田嶋2イニング目=9球

 ▼山崎勝 無死無走者=フルカウントから外角チェンジアップが外れて四球

 ▼宜保 無死一塁=2ボール1ストライクから高め直球で三ゴロ

 ▼中川 1死二塁 カウント2―2から外角チェンジアップで空振り三振(終了)

 ★村西1イニング目=11球

 ▼ロドリゲス 無死無走者=初球外角直球で中飛

 ▼松井佑 1死無走者=2ボール1ストライクから外角直球を右前安打

 ▼小田 1死一塁=2ボール1ストライクから外角見逃せばボール球のスライダーでヒットエンドランも三ゴロ

 ▼大城 2死三塁=フルカウントから外角低めカーブで空振り三振

 ★村西2イニング目=17球

 ▼西村 無死無走者=フルカウントから内角直球で遊撃内野安打

 ▼松井雅 無死一塁=けん制悪送球で西村二進。初球低め直球を右翼線二塁打で西村生還

 ▼宜保 無死二塁 初球から2球連続バント失敗で三振

 ▼中川 1死二塁=カウント2―2から高め直球で二飛

 ▼ロドリゲス 2死二塁 カウント2―2から外角低めカーブで空振り三振(続行)

 ▼松井佑 3死二塁 フルカウントから内角フロントドアのスライダーで見逃し三振

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請