【楽天】久保裕也「ボサボサで恥ずかしい」コロナ対策で美容室を〝自主規制〟

今後も新型コロナウイルスの感染予防対策を徹底していくことを明かした楽天・久保
今後も新型コロナウイルスの感染予防対策を徹底していくことを明かした楽天・久保

 楽天の久保裕也投手(39)が28日、今後も新型コロナウイルスの感染予防を徹底する考えを示した。2軍での全体練習後、取材に訪れた報道陣に対し「ボサボサ頭で恥ずかしいから、写真は撮らないでほしい」と要請した久保。その理由を問われると「1月下旬から、美容室に1回も行ってないので」と、明かした。

 「1か月に1回は美容室に行く」という右腕が、約2か月も髪を伸ばし続けていることには理由がある。新型コロナウイルスの感染予防を徹底するためだ。「美容室に行ってはいけないわけではないと思う。だけど自己管理を考えたら、今はやめておいた方がいいのかなと。ストレスはありますけど、我慢してやるしかない」。チームは今月3日から外出を禁止したが、買い物や美容室に行くことなどは制限していない。それでも“自主規制”をかけ続けている。

 当初、20日に予定されていた開幕戦は延期され、いつ開幕するのかも分からない。渡辺直人内野手と同じく1980年生まれで、チーム最年長。「長いことやってますけど、ここまで開幕の見通しが立たないのは初めて」。先の見えない日々に戸惑いを感じながらも、ベテランは上を向く。「とにかく今はいつ開幕してもいいよう、しっかり調整していく」。自らを厳しく律しながら、来たるべき日に向かって準備を整えていく。(高橋 宏磁)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請