猪木会食に天龍、藤波、蝶野らレジェンド集結…長州は体調不良の欠席で謝罪

インスタグラムより@tenryu_genichiro
インスタグラムより@tenryu_genichiro

 元プロレスラーでマルチタレントとして活躍している天龍源一郎(70)が28日、自身のインスタグラムを更新し、アントニオ猪木氏(77)のもとに、弟子の藤波辰爾(66)、品川区議の木村健悟氏(66)、蝶野正洋(57)らレジェンドレスラーが集まって会食した様子を公開した。

 天龍は「どうしても楽しみが過ぎて赤いネクタイをはめていってしまいました 年をとることは素晴らしいですよ!! プロレス界の繋がりや歴史に感謝です!! こんなに楽しい日が来るとは思ってなかった!! だから、頑張って生き抜こう!!」とのコメントを添えている。

 同じ「日本プロレス殿堂会」のメンバーである長州力(68)の姿がないが、長州は27日夜に自身のブログで欠席を謝罪している。「今夜は以前から、猪木会長からの食事会を断ってしまいました、本当に申し訳ありませんでした、私自身もこの日を楽しみにしておりました、無理をしてもと考えましたが、今のこの御時世、そして近日まで動き回り少し体調面で疲れも溜まってしまいました、リングを降りた自分ではありますが、少し疲れも感じるように、情けないです!! もし次回また会長にお会いできる時は体調万全にしておきますので、是非宜しくお呼びお願い致します!!」とつづっており、この猪木氏を囲む会食が、不要不急の外出自粛が呼びかけられた28日ではなく、27日だったことがうかがえる。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請