東日本ボクシング協会「新型コロナには負けない」メッセージ発信

ボクシング東日本協会作製のTシャツ
ボクシング東日本協会作製のTシャツ

 東日本ボクシング協会は27日、新型コロナウイルス感染拡大を受け「SAVE JAPAN BOXING」と銘打ち「日本ボクシング界は新型コロナには負けない」というメッセージを発信していくことを発表。今後、Tシャツなどが販売される。

 4月5日には東日本新人王予選(東京・後楽園ホールで)が日本ボクシング史上初めて無観客で実施される。全16試合はユーチューブでライブ配信され、現WBA世界ライトフライ級スーパー王者・京口紘人(ワタナベ)をはじめ、前WBO世界スーパーフェザー級王者・伊藤雅雪(横浜光)、元日本同級王者・尾川堅一(帝拳)、前日本フライ級王者・中谷潤人(M・T)ら9人が生対談で盛り上げる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請