中日クラウンズも中止…2戦連続はツアー制施行後2度目

昨年の大会で優勝トロフィーを掲げる宮本勝昌
昨年の大会で優勝トロフィーを掲げる宮本勝昌

 国内男子ツアーを主管する日本ゴルフツアー機構(JGTO)と主催者は27日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、中日クラウンズ(4月30日開幕・愛知)の中止を発表した。2戦連続のツアー中止は2015年8月以来で、1973年のツアー制施行後2度目。

 第61回を迎えるはずだったツアー屈指の伝統の大会。中止の理由については、開催地の愛知県で全国上位の感染者が発生している状況などを考慮し「現状での大会開催は、安全を確保することが困難と判断した」などと説明した。

 昨年大会を制し、“令和時代最初の王者”となった宮本勝昌(47)=ハートンホテル=は「伝統の和合でプレーできることを楽しみに準備を重ねてきたので、中止は本当に残念。混乱が早く収束することを祈りつつ、再びファンの皆さまと笑顔でお会いできることを楽しみにしてます」とJGTOを通じてコメントした。

  • 男子ツアーの今後の主な日程

    男子ツアーの今後の主な日程

昨年の大会で優勝トロフィーを掲げる宮本勝昌
男子ツアーの今後の主な日程
すべての写真を見る 2枚

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請