大野忍さん、東北からの応援感謝忘れない「みんなが笑顔になれるような聖火リレーに」…インタビュー

桜の花を眺めながら歩く大野忍さん(カメラ・関口 俊明)
桜の花を眺めながら歩く大野忍さん(カメラ・関口 俊明)

 2011年サッカー女子W杯で初優勝した元なでしこジャパンFWの大野忍さん(36)が26日、インタビューに応じた。この日、聖火リレーは福島・Jヴィレッジからスタートし、国内第1走者として参加する予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止に。東北の人に感謝を伝えるためリレー再開を熱望した。(小又 風花)

 聖火リレーが中止になった。「めっちゃさみしかったですね。やりたくてもやれないことなので、すごく光栄だし、W杯メンバーと会えるのも楽しみだった。トレーニングをして走る準備は万全でした。(聖火リレー公式アンバサダーの)石原さとみちゃんが大好きで、会えなくてちょっと残念です(笑い)」

 第1走者としての参加が決まってから、周囲が楽しみにしている声を聞くことも多かった。「自分はこういう(明るい)キャラなので、『何かしてくれるよね? 聖火の火を消してくれるんでしょ?』とか言われた。澤(穂希)さんがトーチを持って、それを囲むガヤみたいなイメージばかり膨らんでいました」

 2011年3月11日、東日本大震災が発生。その4か月後、なでしこジャパンはW杯ドイツ大会で初優勝を果たし、東北をはじめ日本全体に勇気を与えた。「大変な被害があった中で、そこにいた人たちが応援して背中を押してくれた。自分たちの実力だけだなんて、誰一人思っていないし、感謝は忘れたことがない。だからこそ、応援してくれる人たちの中で走りたい。今回、聖火リレーを沿道の観戦なしで行う案も耳にしたけど、やっぱり“一緒に”やりたかったんです」

 1年程度の延期が決まった東京五輪とともに、形式は未定ながら聖火リレーも行われる予定だ。「来年になったとしたら、震災から10年で、自分たちにとっても節目の年。1年延びたことも忘れられるくらい、元気を与えられて、みんなが笑顔になれるようなリレーにしたい」

 12年ロンドン五輪では銀メダルを獲得し、昨季末に現役を引退。五輪延期が与える選手への影響は大きいとみている。「自分は最終目標から逆算していくタイプだった。今は試合がやれていない状態が続いている。試合勘はすぐに戻らないし、それで焦ったらけがにつながる。すごく難しいと思う。中断中のなでしこリーグが再開して過密日程になったとして、男子と違って女子は週2試合に慣れていないから、負荷もかかるし、リズムも崩れる。社員選手として働いている人もいる。疲労や負担がどういう形で蓄積されるのか、未知数ですね」

 ただ、19年W杯フランス大会16強敗退、3月のシービリーブス杯で3戦全敗と振るわないチームにとって、この期間は貴重でもある。「絶対プラスになる。無駄にしないでほしい。修正できることはたくさんある。今のなでしこにとって、11年の優勝はプレッシャーかもしれない。でも逆に『それは過去じゃん』って思ってほしい。五輪の最高成績は銀メダル。まだ金が残っている。金メダルを取って、べたべたいっぱい触らせてもらいたい!」

 〇…大野さんは高倉麻子現代表監督(51)ら、先輩たちから受け継いだ女子サッカーの発展に懸ける強い思いを胸に、現役時代を過ごしてきたという。現在のなでしこの主軸で11年W杯優勝メンバーのFW岩渕真奈(27)=INAC神戸=について「年下の選手との気持ちのギャップに、今すごく苦しんでいると思う。一番心配しています」と吐露し「試練を乗り越えてほしいし、この一年を考え直すチャンスとしてプラスに捉えてほしい」と期待した。

  • 大和駅前に設置された自身の手形モニュメントの前でポーズする
  • 大和駅前に設置された自身の手形モニュメントの前でポーズする

 〇…この日取材を行った神奈川・大和駅前の「大和なでしこ広場」には、大野さんや川澄奈穂美(34)=スカイブルー=らの手形モニュメントがある。五輪銀メダルの表彰式典が行われた場所ということで、13年に設置。大和市在住の大野さんは「よく前を通るけど、恥ずかしいから避けていたんですよ」と、初めて自身の手形に手をはめ、写真撮影に応じた。

 ◆大野 忍(おおの・しのぶ)1984年1月23日、神奈川・座間市生まれ。36歳。読売西友メニーナから、99年に15歳でNTVベレーザ(現日テレ)に昇格。2011年にINAC神戸移籍。2度の海外移籍を経て、15年にINAC神戸に復帰。18年からノジマステラ神奈川相模原に在籍して昨季末で退団。今年3月から東京にあるINAC神戸の育成組織のテクニカルコーチに就任。リーグ182得点は歴代最多。W杯3度、五輪は2度出場。国際Aマッチ139試合40得点。155センチ。

桜の花を眺めながら歩く大野忍さん(カメラ・関口 俊明)
大和駅前に設置された自身の手形モニュメントの前でポーズする
すべての写真を見る 2枚

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請