ノンスタイル、入院中の志村けんにエール「バカ殿とか、お茶の間を笑顔にして」

記念撮影に応じる(左から)石田明、一光希さん、西脇萌さん、井上裕介
記念撮影に応じる(左から)石田明、一光希さん、西脇萌さん、井上裕介

 お笑いコンビ「NON STYLE」が26日、都内で日本一のミスコンクイーンを決める「MISS OF MISS CAMPUS QUEEN CONTEST 2020」の発表会に出席し、新型コロナウイルス陽性で入院しているザ・ドリフターズの志村けん(70)にエールを送った。

 偶然にも石田明(40)が志村と同じ2月20日生まれで、井上裕介(40)が加藤茶(77)と同じ3月1日生まれ。井上は「僕らは子供の頃からドリフターズに憧れて、この世界に入った。バカ殿とか、早く元気になってお茶の間を笑顔にしてほしい」と語り、石田も「志村さんが元気なったら、日本も大丈夫かなという印象になるかもしれない」と、お笑い界のレジェンドの復活を願った。

 何とか場を和ませようとした石田は、自動車の当て逃げ事件で3か月ほど謹慎していた井上の不祥事を引き合いにコメント。外出自粛などの措置が話題となっている現状を踏まえて「長期間、自宅にいた井上さん、何かアドバイスは?」と話題を振り、井上は苦笑しつつ「写経がおすすめ。あと、ふるさと納税をして地方活性化すること」と答えた。井上は昨年、ふるさと納税の返礼品で届いた和牛を使った焼き肉パーティーを自宅で行い、近所迷惑で警察に通報される騒動を起こしていた。

 ミスグランプリには日大2年の西脇萌さん(20)、ミスターグランプリには桜美林大学2年の一(はじめ)光希さん(20)が選ばれた。堀田茜(27)に憧れ、芸能界入りを目指している西脇さんは「めちゃめちゃうれしい」と喜び、三代目 J SOUL BROTHERSのようなアーティスト志望の一さんは「将来、夢をつかみたい」と目を輝かせた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請