【甲府】元日本代表FWハーフナー・マイク加入決定「がむしゃらに頑張っていきたい」

甲府加入が正式に決まったハーフナー・マイク(左)
甲府加入が正式に決まったハーフナー・マイク(左)

 J2甲府は26日、2010、11年にチームに所属した元日本代表FWハーフナー・マイク(32)が加入したことを発表した。背番号は44に決まった。

 昨季限りで神戸を契約満了で退団。1月の静岡キャンプから、甲府に練習生として帯同してきたが、正式にチームの一員となり、練習後に「ホッとしています」と笑顔を見せた。「毎年のようにどういう結果を残したのかチェックしていました」という古巣への復帰。「また戻って来られるのは本当にうれしいです」と話した。

 年齢を重ねたが「まだギラギラしています。もうひと花咲かせたいし、枯れたとは思っていません」と闘志を燃やしている。「練習に参加させてくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです」と話すとともに「(J1に)昇格することが大事。チームの勝利に一つでも貢献できるように、がむしゃらに頑張っていきたいです」と意気込みを語った。

 ここまでハーフナーの取り組む姿勢を見てきた伊藤彰監督(47)は「彼自身がチャレンジする姿は見てとれていたところ」と評価する。ただ「厳しく言うと、彼の本当の力の50パーセント、40パーセントしか出せていないかなと思うところもある」と現状を説明。「もっと活躍できるように日々のトレーニングからやってもらいたい」と期待した。

 身長194センチの高さは大きな武器となる。それでも指揮官は「それを生かしてもらいたい、一つの戦術にしたいと思っていますが、それが使える状況になるまでは、チームとしてやることを彼がやれないと、その場に立てない」と“特別扱い”するつもりはない。

 コンディションをさらに上げると同時に戦術理解度も高め、そこから自身の特長をチームのために表現していくことが求められる。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請