武井壮、五輪マラソン代表再選考なしを支持「オリンピックの代表権を延期で解除なんて悲劇は絶対に起きて欲しくない」

武井壮
武井壮

 タレントの武井壮(46)が26日、自身のツイッターを更新。日本陸連の瀬古利彦・マラソン強化戦略プロジェクトリーダー(63)が、男女6人が内定している東京五輪マラソン代表について、延期後も代表権を維持する考えを示したことに「素晴らしい判断」とつづった。

 瀬古氏は25日、都内で取材に応じ、代表選手は一発勝負で行われた昨年9月のMGCレースなどの選考を勝ち上がっただけに「3年かけて勝ち取った権利を急に取り上げられない。つかみ取った以上、本番も走ることになる」と明言した。

 これを受け、武井は「マラソン再選考なし!!素晴らしい判断!!」と支持。「じっくり練習してがっちり実力を蓄えて欲しい」とし、「延期なら実力が上下するからその時期の強い選手を、と言う意見もあるが選考は事前にするのが当たり前で試合の日までに実力が変わるのも当然、それよりも選考を勝ち抜いた価値を大切にして欲しいよね」とつづった。

 さらに連続ツイートで「来年速くなった選手は来年行われる世界選手権の代表争いをすればいい」と私見をつづり、「オリンピックの代表権を延期で解除なんて悲劇は絶対に起きて欲しくないなあ」と記していた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請