嵐、来年延期決定のオリンピック・パラリンピックのNHK放送スペシャルナビゲーターは変更なし…今年末活動休止も

嵐

 NHKは25日、同局の「東京2020オリンピック・パラリンピック放送」スペシャルナビゲーターを務める人気グループ・嵐について言及した。

 放送総局長の定例会見で、東京五輪の2021年への延期に伴い、20年末での活動休止を発表している嵐についての質問に、担当者が答えたもの。担当者は「スペシャルナビゲーターについては現時点での変更は考えていません。何も決まっていません」と話した。

 嵐は昨年の紅白歌合戦で米津玄師(29)が作詞・作曲したNHK2020ソング「カイト」を国立競技場から初披露していた。同局の特番「2020スタジアム」に出演しており、25日も放送された。当初は26日からスタートする聖火リレーについて特集することで72分の放送時間を予定していたが、急きょ43分に短縮。五輪開催が延期になったことを受けてアスリートなどの声を紹介した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請