藤岡弘、の長男・真威人が俳優デビュー!父の名キャラクターをほうふつさせる「せが四郎」役

「せが四郎」を演じる藤岡真威人
「せが四郎」を演じる藤岡真威人
「せがた三四郎」を演じた藤岡弘、
「せがた三四郎」を演じた藤岡弘、

 俳優の藤岡弘、(74)の長男・藤岡真威人(まいと、16)が、俳優デビューすることが25日、発表された。ゲーム会社「セガ」の設立60周年プロジェクトアンバサダーに就任。同社の配信するWEB動画に出演する。

 父・弘、は過去に同社の人気キャラクター「せがた三四郎」を演じ、一世を風靡(ふうび)した。真威人は、せがた三四郎をほうふつとさせる新キャラクター「せが四郎」を演じる。「僕にとってデビュー作。初めての作品が歴史があるセガという企業からせが四郎という役をいただけて光栄です。せが四郎を通してセガの力強く前に進んでいこうというメッセージが皆さんに伝われば」とコメントした。

 俳優デビューには、父からの支えがあった。撮影前には、せがた三四郎の全シリーズのCMを繰り返し見て、研究。「やる直前に(弘、から)『お前ならできる』と自信がつく言葉もらって、僕も『よしっ!これからやるぞ』という気持ちで挑めた」と感謝した。さらに、父への思いも明かし「父であるけど、僕がこれから挑戦する俳優としては大先輩。また、男としても憧れる部分はたくさんある。目標であると思っています」。偉大な父の背中を追うべく、真威人は大きな夢の一歩を踏み出した。

「せが四郎」を演じる藤岡真威人
「せがた三四郎」を演じた藤岡弘、
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請