J1は5・9再開目指す 再開時は来場者上限を収容人数の50%程度に設定し、アウェーサポーター来場自粛を要請…実行委で合意

村井満チェアマン
村井満チェアマン

 Jリーグは25日、公式戦の4月3日再開を延期し、J3を4月25日、J2を5月2日、J1を5月9日の再開を目指すと発表した。この日、J1各クラブの代表者とウェブでつないだ実行委員会を開き、合意を得られたことを村井満チェアマンが会見で明かした。新型コロナウイルス感染拡大の予防に必要な物資の調達が間に合わないことなどが理由とした。

 会議ではリーグ戦再開時、来場者に条件をつけることも決まった。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、スタジアムでは前後左右の席を空けて観戦するルールが設けられた。そのため、来場者の上限を収容人数の50%程度とし、アウェーサポーターの来場自粛を要請する方針だ。感染拡大の環境条件とされる「密集」「密接」を極力回避し、再開を目指していく。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請