安倍首相発言全文…五輪・パラ延期「最高のコンディション」のため来夏までに開催、中止は「ない」

安倍首相〈ロイター)
安倍首相〈ロイター)

 安倍首相は24日夜、東京五輪・パラリンピックについて2021年の夏まで1年程度延期することをIOCバッハ会長に提案し、同会長から「100%の同意を得た」ことを会見で明らかにした。

 安倍首相の発言「さきほど、森会長、小池都知事、橋本大臣同席のもとに、バッハIOC会長と電話会談を行いました。まず、改めて東京オリンピック・パラリンピックの中止はないということについて、バッハ会長と確認をいたしました。その上で開催国日本として、東京五輪について現下の状況を踏まえ、アスリート、世界のアスリートのみなさんが、最高のコンディションでプレーでき、観客のみなさんにとって安心で安全な大会とするために、おおむね1年程度延期することを軸として検討していただけないかと提案いたしました。バッハ会長から『100%同意する』という答えをいただきました。そして遅くとも2021年の夏までに東京オリンピック・パラリンピックを開催するということで合意いたしました。今後、人類が新型コロナウイルス感染症に打ち勝った証として、完全な形で東京オリンピック・パラリンピックを開催するために、IOCバッハ会長と緊密に連携をしていくということで一致したところであります。日本として開催国の責任をしっかり果たしていきたいと思います」

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請