【DeNA】聖火ランナー中止の可能性にラミレス監督「自分のことよりも決断にしたがっていく」

練習前、取材に応じるラミレス監督
練習前、取材に応じるラミレス監督

 DeNAのラミレス監督(45)が24日、ハマスタでの阪神戦の前に取材に応じた。

 4月24日に開幕を目指すことが決まったことについて「NPBの方々がベストの決断をしたと思うのでしっかり準備していく。まだ100パーセント決まったわけではないが(25日の阪神戦後は)何日か休んでその後(練習を)やるかもしれない」と説明。若手や1、2軍の当落線上の選手は2軍の試合に参加させる方針だ。

 また指揮官は東京五輪の聖火ランナーに選出されている。「大きなイベントがどうなるかわからない状況。自分のことよりも、これからされる決断にしたがっていくことになる」とした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請