聖火リレー 第一走者のなでしこジャパンが不参加へ

聖火リレー辞退を表明した川澄奈穂美
聖火リレー辞退を表明した川澄奈穂美

 26日に福島・Jヴィレッジから始まる東京五輪の聖火リレーで、第一走者を務める予定だったなでしこジャパンのメンバーが参加を見送る方針であることが23日、分かった。

 この日、新型コロナウイルスの感染拡大によって五輪延期が決定的となったことを受け、組織委は一般ランナーの参加もなくし、大幅に規模を縮小する方針。さらに、第一走者として初日の主役でもあったなでしこも不在となる。コロナ拡散防止のための措置でもあり、ランナーの代わりにランタンにともした聖火を、車両で運ぶなどの方法が検討されている。

 聖火リレーは本来、五輪の機運を盛り上げる大会前最大のイベントだが、スタート前からハプニング続きだった。ギリシャでの採火式と引き継ぎ式、20日の日本への到着式などはことごとく無観客開催。さらに大会延期のあおりを食った格好だ。復興の象徴として多くの人々が待ち焦がれていた聖火だが、極めて質素な形で、各地を訪れることになる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請