プロ野球4・24開幕で設定 高齢者らに入場自粛要請へ

東京ドーム
東京ドーム

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、プロ野球12球団は23日、代表者会議を行い、4月24日を開幕日に設定した。斉藤コミッショナーは「先生方から早期開催はネガティブ、できるだけ延ばしてほしいと話があった。何があっても24日と断定的に言うのは難しいが、最大限努力したい」と説明した。

 斉藤コミッショナーによると、24日開幕の条件は、オーバーシュート(爆発的増加)やリンク不明の感染者増加が起きないことという。リスクが高いとされる基礎疾患を持つ人、高齢者、外国から帰国した人については、各球団に入場自粛を求めるよう要請した。また、同コミッショナーは「密集を避ける入場制限も検討してもらいたい」と話した。

 また、当初の公式戦日程をベースに組まれた練習試合については、セ・リーグが24日からの1カードを実施した後は4月14日からの6試合を行う。パ・リーグは当面試合を行わず、4月10日から練習試合を再開する予定とした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請