3月開催のダノンネーションズカップ延期。過去大会では、多くの日本代表を輩出

 3月28、29日に開催を予定していた『ダノンネーションズカップ2020 in JAPAN』は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、延期が決定した。今後の開催に向けて調整中としている。

 2000年に始まった同大会では、これまでプロ選手の“登竜門”として様々なスターを輩出してきた。

▽01年

・清武弘嗣(C大阪)

・柿谷曜一郎(C大阪)

▽02年

・斎藤学(川崎)

▽03年

・原口元気(ハノーバー)

▽08年

・三好康児(アントワープ)

・板倉滉(フローニンゲン)

 今大会では、どのような逸材が登場するか今から待ち遠しい限りだ。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請