宝塚歌劇雪組の娘役・潤花が5月27日付で宙組に組み替え

スポーツ報知
雪組の娘役・潤花

 宝塚歌劇団は19日、雪組の娘役・潤花(じゅん・はな)が5月27日付で宙組に組替えすると発表した。

 潤は北海道出身で、2016年に第102期生として入団。清楚な魅力で早くから注目され、新人公演ヒロイン3度、19年には「PR×PRince」で宝塚バウホール公演の、「ハリウッド・ゴシップ」で外部劇場公演の初ヒロインを担当した。また、昨年10月に退団した星組トップ娘役・綺咲愛里から引き継いで、ヒガシマル醤油(兵庫県)のイメージキャラクターを務めている。

 5月2~26日上演予定の全国ツアー「炎のボレロ」「Music Revolution!」に、「ハリウッド―」に続いて主演の2番手スター・彩風咲奈の相手役で出演するが、千秋楽翌日から新天地へ異動となる。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請