【DeNA】オープン戦後初の練習試合でロッテに敗れる

2回2失点だったDeNA先発の桜井
2回2失点だったDeNA先発の桜井

◆練習試合 DeNA2―6ロッテ(18日・横浜)

 DeNAは2回の柴田の2ランのみに抑えられ、15日にオープン戦が終了してから初めての練習試合に敗れた。

 先発の桜井が2回に西巻の右前適時打で先取点を許すと、岡にも中前適時打を打たれて2点を失った。

 その裏の2回1死一塁、柴田が右越え2ラン。すぐさま同点に追いついた。

 しかし2番手のドラフト3位・伊勢が3回に1失点すると、3番手の砂田が4回に福田秀の2ランなどで3失点した。4番手の進藤以降は武藤、パットン、笠井、国吉が1イニングずつ無失点でしのいだ。

 しかし、ロッテの二木、岩下、田中、東妻、小野の継投の前に追加点を奪えなかった。オースティン、柴田の2人がマルチ安打をマークした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請