あびる優の元夫・才賀紀左衛門「子供の好き嫌いは親の問題」と持論…4歳娘を育児中

才賀紀左衛門
才賀紀左衛門

 タレント・あびる優(33)と離婚した格闘家の才賀紀左衛門(31)が17日、自身のブログを更新し、「食べ物の好き嫌いは親の問題」と育児論をつづった。

 4歳の長女を育てる才賀は「子供の好き嫌いは親の問題」のタイトルで記事をアップし、「あくまで僕の考えやけど食べ物の好き嫌いは親の問題やと思う!子供は、生まれて好きも嫌いも味にないと思う」とコメント。

 「うちの娘は卵が大嫌いだったけど昨日の夜はゆで卵、今日の朝は自分からスクランブルエッグをご飯の上にのせて食べるようになりました 嬉しい」と食事中の長女の写真をアップし、「食事は大切です!子供の好き嫌いは親の問題やと思うから皆んなも気をつけてあげてね」と呼びかけた。

 長女の食事を作るなどシングルファザーとしての生活を日々SNSでアップしている才賀。ブログ読者からは「うちの子供達も工夫次第では食べてくれます」「親が嫌い!って言葉を発するだけで、子供も何となく『嫌い』と洗脳されますね」などの声が寄せられている。

 才賀とあびるは2014年9月に結婚を発表し、15年5月に長女が誕生。昨年12月13日に離婚を発表。長女の親権は才賀が持つとしている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請