A.B.C-Z戸塚祥太、生放送欠席で“消息不明” 「昨夜遅くまでカレーを作ってくださっていたようで…」

A.B.C-Z
A.B.C-Z

 16日放送のTBS系「グッとラック!」(月~金曜・前8時)に、ジャニーズの5人組「A.B.C-Z」が生出演したが、メンバーの戸塚祥太(33)が“消息不明”になるハプニングが発生した。

 番組ではコーナー冒頭で、戸塚の不在を報告。パネルでメンバーがそれぞれハマっていることを紹介し、戸塚は油絵とカレー作りにハマっていることが伝えられ、戸塚に代わって五関晃一(34)が「油絵にハマってるみたいです」と冷や汗をかきながら話した。同局の若林有子アナウンサー(23)も「作品をお持ちいただく予定だったんですが…」と戸惑いを見せると、MCの落語家・立川志らく(56)は「今日のメインになるはずで…」と戸塚の不在を残念がった。

 その他にも戸塚はスパイスをたくさん入れた自作のカレーを持ってくる予定になっており、「昨夜遅くまでカレーを作ってくださっていたようで、これが昨夜の写真です」と同局の高野貴裕アナウンサー(40)が説明し、自宅でカレーを作る写真が紹介された。河合郁人(32)は「まだずっとカレーをかき回してるんですかね」、塚田僚一(33)も「僕も昨日、カレー作りました。普通のルーで」と一生懸命フォローをしていた。

 その後、マネジャーが戸塚の携帯に電話したがつながらず、番組最後まで戸塚の“消息”は不明のままだった。

 18日に新曲「チートタイム」が発売されるA.B.C-Z。新曲のPRどころではないとんだ“事件”となってしまった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請