岡田晴恵氏、日本での死者数2・1%を心配「私自身、受け入れるのに時間がかかった」

スポーツ報知
テレビ朝日

 16日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、新型コロナウイルスの感染拡大について特集した。

 羽鳥慎一アナウンサー(48)は、パネルを使ってイタリア、スペインなどヨーロッパでの感染が拡大し、死者数が増えていること、日本でも31日の死者が出ている(同番組調べ)ことを伝えた。

 これを受けて、元国立感染症研究所研究員で白鴎大教授の岡田晴恵氏は「日本は1528人の(感染者の)うちの(死者が)31人、2・1%って高いですよね。最高峰の医療の中でですから」と指摘。

 「私自身、(この数字を)受け入れるのに時間がかかった。もっと上がるんじゃないかと心配です。1%未満かなと思っていたんですが」と表情を曇らせていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請