美女格闘家・山崎桃子、男から暴行被害 逮捕に協力も目を負傷「網膜に穴が開いてしまってるみたい」

格闘家の山崎桃子
格闘家の山崎桃子

 美女格闘家の山崎桃子(27)が15日、自身のツイッターを更新。50代男性から暴行被害に遭ったことを写真付きで報告した。

 山崎は「やばいことが起きたんだけど。コンビニ行ったら酔っ払っいの男、50代ぐらいに突然絡まれて車を蹴飛ばされたので警察に通報したら逃げようとしたから止めたら髪の毛引っ張り回されてビール瓶振り回されて殴られて今警察。こんなことある?何よりそんな状況の中、動画撮ってる奴が居たのも世も末」と、額の傷と片目にできたあざの画像を貼付してツイートした。

 事件の数時間後「ご心配を有難う御座います。網膜裂孔?網膜剥離?網膜に穴が開いてしまってるみたい明日大きな病院で検査する」と目を負傷していたこと明かした。

 ファンからは、山崎を心配するコメントが相次ぐ中、被害者にも関わらず誹謗中傷を書き込むユーザーがいることに、「私がどんなに弱かろうと女だろうと格闘技やってる人間として一切手は出しませんでした」「ただ酔っ払ってるからと人の車をいきなり蹴飛ばして許されて良いわけないと思って警察来るまで抑えてただけ。それを50の酔っ払ってる親父を倒せない方がおかしいと言ってる人に驚き。そんな奴に賛同も求めないけど」とコメント。

 さらに「あっ待って。犯人は捕まってます。私が抑えてたから警察来るまで。書き方が悪かったですね。すみません」と容疑者は逮捕されたと説明した。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請