【DeNA】ラミレス監督オープン戦勝利締め 8勝5敗に「5割以上ですし、すごくいい内容」

ラミレス監督
ラミレス監督

◆オープン戦 日本ハム1―7DeNA(15日・札幌D)

 DeNAがオープン戦最終戦となった日本ハム戦に勝利した。2回に伊藤光の犠飛で先取点を奪うと、同点の5回に宮崎が適時二塁打。百瀬の二塁適時内野安打、大和の3点三塁打などで5点を奪った。7回には新4番の佐野が右翼席へオープン戦3号ソロを放ち点差を広げた。

 投げては開幕ローテ候補の石田が4回3安打1失点。2番手の新外国人・ピープルズが5回2安打無失点と好投した。

 チームは2月、オープン戦4連勝からスタートしその後4連敗したが、3つの勝ち越しで終えた。

 ラミレス監督は「すごく内容のあったいいオープン戦だったかなと。5割以上ですし、いい内容で送れた。これから練習や練習試合があると思う。いつ(開幕する)かは、まだわからないので、練習をこなしてわかったら、それに向けてまたさらに準備を進めていく」と話した。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請