【西武】山川がオープン戦3号で4安打マーク 無観客でも「どすこ~い」

スポーツ報知
山川は渾身の「どすこい」ポーズ

◆オープン戦 西武―ヤクルト(13日・メットライフ)

 西武・山川穂高内野手(28)が、オープン戦3号を放った。

 2点リードの7回1死二塁。この日、3安打を放って迎えた4打席目は、4番手・今野の初球、真ん中に入ったカーブを一振りで仕留めた。打球は無観客で静かな左翼席上段に着弾。リードを広げる2ランに「手応えは完璧。テレビの前で応援してくれているファンのためにも打ててよかったです」。カメラに向かって、満面の笑みで「どすこーい」と、声を響かせた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請