鈴木愛「悲しく切ない気持ち」 出場予定のTポイント×ENEOS中止&米メジャー延期

鈴木愛
鈴木愛

 米女子プロゴルフ協会(USLPGA)は12日、新型コロナウイルスの感染拡大のため、直近の米女子ゴルフツアー3試合を延期することを発表した。延期となるのは今季メジャー第1戦のANAインスピレーション(4月2~5日、カリフォルニア州)など3試合。さらに、国内では第3戦・Tポイント×ENEOS(20~22日、鹿児島・高牧CC)の開催中止が13日、決定。これらを受け、昨季国内ツアー賞金女王の鈴木愛(25)=セールスフォース=が同日、コメントを寄せた。

 鈴木は東京五輪出場圏内で、日本人3番手の世界ランクは14位。五輪代表入りを今年の目標としており、Tポイント×ENEOS、4月の米メジャー、ANAインスピレーションにも出場を予定していた。「国内第3戦の中止、そして私自身も楽しみにしていたANAインスピレーションが延期となったことは非常に残念でなりません。ただ、それ以上にファンの皆さまや大会開催に向けて御尽力を頂いた関係者の方々を思うと、悲しく切ない気持ちでいっぱいです」と胸の内を語った。

 続けて、「私たち選手は、皆さまの前で最高のプレーをするために万全の態勢を整えてまいりますので、ファンの皆さま、関係者の皆さまも健康には十分にお気を付けいただきたいと思います。そして一日でも早く事態が収束することを願っております」と思いやった。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請