【巨人】アルコール飲料の販売は売店限定を検討…コロナ感染拡大を考慮して売り子の販売は当面見送り

東京ドーム
東京ドーム

 巨人は専門家チームがアルコール飲料の販売抑制を提言したことを受け、現時点では球場内の売店限定での販売を検討している。

 売り子と呼ばれる販売員によるビールなどの客席提供は、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮して当面は行わない方向。飲酒した観客が大声を出すことで飛沫感染のリスクが高まると懸念されているが、販売量を限定することでリスク管理に努めていく。

 観客の安全を最優先に今後、本拠地の東京Dなどと協議することになりそうだ。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請