ドバイワールドカップデー、新型コロナウイルス影響で無観客開催に

スポーツ報知

 今月末にUAE・ドバイで開催予定のドバイワールドカップデー(28日、メイダン競馬場)を無観客で開催することが12日、分かった。主催するエミレーツ・レーシング・オーソリティーがスポーツ報知の取材に答えた。担当者は「WHOが新型コロナウイルスをパンデミック(感染症の世界的な大流行)と判断したこともあり、無観客での開催を決めました」と説明した。

 日本からはドバイ・ターフで連覇を狙うアーモンドアイなど、地方馬を含め計20頭が遠征を予定。サウジカップデーに出走したクリソベリルなど4頭はすでに現地へ到着済みだ。なお、JRAは同競走の海外馬券発売を発表している。

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×