ソフトボール 東京五輪の開幕戦は日本VSオーストラリア

上野由岐子
上野由岐子

 世界野球・ソフトボール連盟(WBSC)は12日、7月22日から28に福島県営あづま球場と横浜スタジアムで行われる東京五輪のソフトボールの日程と対戦カードを発表。日本は22日に福島県営あづま球場での開幕戦に登場する。1次リーグ初戦となる同試合は日本VSオーストラリアの対戦カードで午前9時に試合開始。また、世界ランク2位の日本にとって最大のライバル・同1位の米国とは1次リーグ最終日の27日に激突。同試合は午前10時に横浜スタジアムで行われる。

 今大会は開催国の日本のほか、18年世界選手権優勝の米国、各地区で予選を勝ち上がったオーストラリア、カナダ、イタリア、メキシコの全6チームで22日~27日に行われる総当たりの1次リーグ(L)を戦う。1次Lで上位2チームが横浜スタジアムで28日午後8時に試合開始の決勝に進出する。1次Lで3位、4位のチームは同会場で、同日午後1時に試合開始の3位決定戦に進む。なお、22日、23日の試合は福島県営あづま球場を使用し、25~28日は横浜スタジアムで行われる。24日については、五輪の開会式が開催されるため、試合は予定されていない。

 以下、日本の試合日程

▽22日 日本―オーストラリア(福島)

▽23日 日本―メキシコ(福島)

▽25日 日本―イタリア(横浜)

▽26日 日本―カナダ(横浜)

▽27日 日本―米国

▽28日 午後1時 3位決定戦 同8時 決勝戦

スポーツ

×