蓮舫氏、新型コロナウイルスに感染した相次ぐ高齢者の死亡に「今すぐ、学校一斉休業なみの高齢者の命を守る政策を取るべきです」

蓮舫参院議員
蓮舫参院議員

 立憲民主党の蓮舫参院議員が12日、自身のツイッターを更新した。

 蓮舫氏は、新型コロナウイルスに感染した80代の男性が「名古屋で2人死亡 兵庫の男性も死亡後に感染確認」とのネットニュースを貼り付けた上で「亡くなった後に感染確認。安倍総理が「すべての患者が検査を受けられる十分な検査能力を確保」と言い、保険適用すれば受けられると言ったことに矛盾。検査受けられず一般病院で入院か。感染外来と一般の病院が区分けできていないとなれば、院内感染も危惧されます」とツイートした。

 さらに連続ツイートし「子どもも大切。でも、5人に1人の致死率が報告される高齢者の命を守るために高齢者福祉施設対策を以前から提案するも、安倍政権の対策はいまだ変わらず、予算措置も薄い。そして、亡くなった後に感染確認。今すぐ、学校一斉休業なみの高齢者の命を守る政策を取るべきです」と提言していた。

蓮舫参院議員
すべての写真を見る 1枚

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請