ホリエモン、レバノンで対談したカルロス・ゴーン氏に「未だに日産車を愛している。熱い男でした」

堀江貴文氏
堀江貴文氏

 ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(47)が10日、自身のツイッターを更新した。

 ツイッターで金融商品取引法違反などの罪で起訴された後に国外逃亡した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告(66)と逃亡先のレバノン・ベイルートで対談し、動画サイト「ユーチューブ」に配信したことを明かした。

 堀江氏は配信後に「ちなみにこの動画のオチは未だにカルロスゴーンさんが日産車を愛しているという話です。熱い男でした」と感想をつづり、さらに連続ツイートで「そして!カルロスゴーンのワイナリーのワインをご馳走になりましたよ!」と明かした。

 さらに今回の対談実現をツイッターで「もともとWAGYUMAFIAのロンドンポップアップ繋がりでレバノンのレストラン経営者からの紹介でした」と明かしていた、。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請
×