「今季のみ1リーグ制」「坂本の最年少2000安打遠のく」…プロ野球開幕延期6958人の声

プロ野球の開幕延期について
プロ野球の開幕延期について

 プロ野球開幕延期を読者はどう感じたか。スポーツ報知ではホームページなどで緊急アンケートを行い7割以上が賛成だった。延期に対する思いのほか、今後の日程消化に関して、クライマックスシリーズ(CS)中止はもちろん、過密日程に備えベンチ入り人数を増やすなど、さまざまな意見が寄せられた。

 【延期について】

 歓迎するのではなく「やむなし」の意見が多数を占めた。中には通算2000安打まであと116本の巨人・坂本【注】の記録達成を心配する声も…。

 「プロ野球は満員の観客あってのものであるから無観客試合はしてほしくない」(10代男性)

 「延期は寂しいし、巨人ファンの私としては、坂本の最年少2000安打が遠のくのは残念。けれど、観客、選手、スタッフ、報道関係者などなど、野球に関わる人、皆同じ人間。新型コロナという未曽有の事態に対する安全な策が見つかるまでは落ち着いて、待機していたい」(20代男性)

 「無観客での試合を見て、やっぱり歓声や応援団のラッパがないと物足りなかった。プレーと応援両方そろってのプロ野球だと思う」(40代女性)

 「延期の試合のチケットを買ったファンに他の日程の代替え試合のチケットを優先に買わせてあげてほしい」(50代男性)

 【日程どう消化する?】夏に東京五輪が控えるだけに、開幕後予想される過密日程を何とか乗り切るための意見が続々と寄せられた。中には外国人枠増など大胆な案もあった。

  • プロ野球の日程はどう消化すべきか

    プロ野球の日程はどう消化すべきか

 「選手の体を考えると、ダブルヘッダーの多用は良くないように感じます。全日程の日付をずらし、11月中旬頃まで行う方が良いのではないかと考えます。五輪期間の開催は新しい選手の活躍の場として有効とも考えられますが、多数の主力選手の抜けるチームからするとシーズン順位に関わるため、後に問題が起こるように感じます」(10代男性)

 「五輪をやる前提であれば、オールスターはやらなくていい。スポーツ好きからすればオリンピックでおなかいっぱいになるはずだから。次に削るとすればCS」(20代男性)

 「今シーズンのみ1リーグにし、11球団×12試合=132試合制、ポストシーズンは1位×4位、2位×3位でクライマックスを行い、(アドバンテージ1勝)各ブロックの勝者が日本シリーズ進出、というような今シーズン限定の措置で話題をつくり、より収益をあげられるような案があればより面白さ、収益が増すと思う」(20代男性)

 「オリンピックが中止の場合は中断期間中だった日程に試合をし、五輪が開催される場合はCSを諦め日本シリーズのみの開催等、臨機応変な対応を望みます」(30代女性)

 「今季のみ特例で1軍登録枠35人、外国人枠5人。これで月曜日や移動日にもなるべく試合をする」(30代男性)

 「CS戦の中止~今年は以前のようにペナントレースの優勝同士を戦わせて日本シリーズをやる方が良い」(60代女性)

 【注】坂本は通算2000安打まで残り116本。7月18日までに達成すると、榎本喜八(元毎日など)の31歳7か月を抜く最年少記録となる。ただ新型コロナの影響で開幕を延期するほど、記録更新は厳しくなる。

プロ野球の開幕延期について
プロ野球の日程はどう消化すべきか
すべての写真を見る 2枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請