【DeNA】坂本 ハマスタ初登板が雨天中止 開幕延期もプラス思考「ギリギリの立場。アピールの期間が増えた」

DeNA・坂本
DeNA・坂本

 DeNAのドラフト2位・坂本裕哉投手(22)は10日、先発予定だった阪神戦(横浜)が雨で流れ、本拠初登板がお預けとなった。スライドはせず、次回登板は13日からの日本ハム3連戦(札幌D)中となる予定だ。

 この日はブルペンで投げ込みは行わず、週末の登板に備えた。開幕ローテ候補の即戦力左腕は前回1日の西武戦(長崎)に先発も3回3失点だった。それだけに開幕が延期なったことにも前を向いた。「自分は(ローテに入れるか)ギリギリの立場。アピールする期間が増えたのはプラスになる。色々プラスに考えていい状態で開幕を迎えたい」と話した。

 もちろん気がかりもある。オープン戦も無観客試合が続き、満員のファンの前での投球が本番まで経験できないことだ。それでも「開幕してからの楽しみ。公式戦でお客さんが大勢いる中で動じず、楽しんで投げられたらいい」とプラス思考だった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請