第2子出産の坂木萌子アナ、新型コロナの影響で夫の立ち合い禁止に

坂木萌子アナウンサー
坂木萌子アナウンサー
インスタグラムより@sakaki.moeko
インスタグラムより@sakaki.moeko

 フリーアナウンサーの坂木萌子アナ(32)が9日、自身のSNSを更新、第2子となる長女を出産したことを報告した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、夫の立ち合いや身内の面会が禁止だったことも明かした。

 坂木アナは自身のインスタグラムに「3月2日(月)に元気な女の子を無事出産いたしました」と記し、生まれたばかりの妹の手を握る長男のほほえましい写真をアップした。

 続けて「新型コロナの影響で夫の立ち合いや身内の面会も一切禁止で、孤独な出産&入院生活でした」と、新型コロナウイルスの感染拡大が出産に影響があったことを告白。「ただ、出産自体は陣痛が始まりすぐ産まれてくれる安産で、既に親孝行な娘です」とつづった。

 「既に退院して娘は息子と初対面を果たしました!優しく手をギュッと握る瞬間が微笑ましかったなぁ これから年子育児、大変だろうけど気負わずマイペースに頑張って参ります」と、年子のきょうだいの育児への決意も示していた。

 坂木アナは早稲田大学卒業後、山形のさくらんぼテレビに入社。退社後はフリーアナウンサーとしてCS日テレ「NEWS24」でキャスターを務めたほか、「Oha!4 NEWS LIVE」「デイリープラネット」「さきがけ ニュース&スポーツ」「ウェークアップ!ぷらす」(いずれも日本テレビ系)などに出演していた。

坂木萌子アナウンサー
インスタグラムより@sakaki.moeko
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請