【浦和】J再開に向けて入念なセットプレー練習 DF山中「新しい武器を見つけている」

一般非公開で練習した浦和DF山中
一般非公開で練習した浦和DF山中

 J1浦和が9日、さいたま市内で一般非公開で練習を行った。新型コロナウイルス感染拡大に伴う公式戦延期が4月まで延長する可能性も高まっている中、リーグ再開予定の18日・仙台戦(埼玉)に向け、念入りなセットプレー練習を実施。CK、FKなど様々なシチュエーションを織り交ぜ、攻守の対応を確認した。

 練習後にビデオ通話で取材対応したDF山中は「セットプレーは時間をかければかけるほど良くなってくるもの。中断期間を利用して新しい武器を見つけている。いろいろな形を作っていければ」と前向きに語った。

 中断期間は連日、紅白戦など実戦的なメニューを続けてリーグ再開へ準備を進める。山中は「試合がいつになるか(不透明で)難しいけど、1つ1つの練習を全力でやることが大事。全選手がそういう気持ちでいる。競争が激しいチームだし、そこはバチバチ紅白戦でもやれている。良い傾向だと思う」と充実ぶりを明かした。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請