馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  福島 阪神 函館

来週も、です(栗東)

 こんにちは、山本です。今日は梅田の会社にお留守番してのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか。

 さて、先日のこと。あるテレビ番組で植物の「つくし」が取り上げられていました。その形をイメージしたのか、土の筆=土筆と書いて「つくし」と読む。よく、できたものです。子供の頃、原っぱの中で小さなつくしをよく探しては喜んでいたっけな。うん、あの頃は純粋だった。

 しかし、最近はそもそも原っぱみたいな場所を見かけることがすっかり減ってしまいました。昔は広い空き地で子供同士で野球したり、ドッジボールしたりと遊んだモノなんですがね。子供たちが球技で遊んでいるといえば、しっかりと整備された公園ぐらい。原っぱの奥の方に入った野球ボールがなくなって、見つからない、なんてことは最近、ないんでしょうね。少し寂しかったりします。ちなみに先日、久々に行った街中の公園。ブランコも変な怪我をしないように工夫されていて、時の流れを感じた次第です。

 そろそろ、40代のオッサンも頑張ろうということで本題へ。明日の競馬を中心に見ていきましょう。阪神では9Rでアルメリア賞が行われますね。まぁ、例年のごとく少頭数の一戦になりましたが、今年も1勝クラスにしては粒ぞろいといったメンバー構成。中でも、友道厩舎の【スペードエース(牡、父ワールドエース)】はどんな競馬を見せるか、注目しているんです。6月の遅生まれながら、除外で延びた小倉のデビュー戦を快勝。「使って、良くなっていると思うし、広いコースは合っていると思う」と友道調教師は口にします。確かに、初戦で見せた切れ味は広いコースでこそ、という印象。当然、成長も見込める2戦目でどんなレースを見せるか、ですね。

 さて、中山では報知杯弥生賞ディープインパクト記念です。今まで何度か書いてきましたが正直、今年は関西馬が本当に少なかった。どうして、こんなにトライアルを使う組って、少なくなったんでしょうね。ということで、関東馬優勢ムードの漂うトライアル開幕戦は久々に「見学モード」。いやいや、ワタクシは本命に推奨した【パンサラッサ(牡、父ロードカナロア)】の走りに注目しなければいけません。まぁ、雨雨降れ降れ、と歌いつつ、波乱の決着に期待することにします。

 来週も報知杯、牝馬のレースが今度は関西で行われるんですよね。報知杯フィリーズレビューです。ぶっちゃけ、どうしても本番と同じ舞台のチューリップ賞に比べると、小粒なイメージが強くなってしまうんですが、ここで勢いをつけて、桜花賞でも好走というパターンもありますからね。皆さんでダイヤの原石を探すレースなのかもしれません。

 今年も1勝馬は恐らく多くの馬が登録して、抽選となるはず。その中で、いや、メンバーの中で最も注目を集めるのが池江厩舎の【ヒメノカリス(牝、父ディープインパクト)】じゃないでしょうか。G1を2勝したアルアインの全妹にあたります。今週は新たにコンビを組む武豊Jが騎乗。「いい馬だね」と手応えをつかんでいたようです。見届けた池江調教師も手応えを深めた様子。「動きはよかったと思います。前走後もリフレッシュできて、順調にきています。カイバを食べているので、その点は強みですね。前走は力通りに走ってくれた」と振り返ります。

 「外回りなら、なおいい気はしますけどね」と分析しつつも、ここは相手関係を考慮した上で「権利取り」を重視した一戦。今日のチューリップ賞で阪神JFの好走馬たちが上位を独占したことを考えても、賢明な判断だったかもしれません。「ちょっとずつ、筋肉もついてきて、兄に似てきているかな」とトレーナー。ちなみに除外の場合は同日の3歳1勝クラス、芝マイルの一戦に武豊Jで出走予定とのこと。何とか、抽選をくぐり抜けて欲しい一頭であることに変わりありません。

 さて、来週で武豊Jとのコンビといえば、友道厩舎からいよいよ【デゼル(牝、父ディープインパクト、母アヴニールセルタン)】がデビューします。今週はその鞍上が感触を確認。「『キャンターの走りは硬いけど、トップスピードの走りがいい』と評価していたね。追うごとに良くなっているし、いい状態で出せると思う」と友道調教師も上々の手応え。何とかオークスに間に合えば、という時期になってきましたが、まずは無事に初陣を終えてほしいところです。

 ということで、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

中京8R・4シーリアスラブ(広いコース、少頭数はプラス。余裕あった馬体も2戦目で絞れるはず)

 続いては馬券王への道 延長戦でございます。

阪神1R・1ホウオウエインセル(須貝調教師が穴気配を漂わせ、浜中Jも『ダートの短距離は合っていると思う』と手応え)

阪神5R・16タツオウカケンラン(岩田康Jが『走る馬』と高評価。相手は強いが連軸視)

阪神11R・9バイオスパーク(目下の充実ぶり光る。先行利を生かしたい)

 今日はここまで、また次回です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請