ラグビー・トップリーグ日野の部員が違法薬物使用容疑4日に逮捕

 ラグビー・トップリーグの日野は5日、違法薬物使用容疑で部員が4日に逮捕されたと発表した。今後の活動を無期限で休止する。トップリーグは新型コロナウイルス感染拡大を受け、今週末に開催予定だった第8節は延期。14、15日の第9節から再開できるか協議している。リーグ戦まっただ中に起きた事態に「現在開催中のトップリーグに関わる皆さまに多大なご迷惑をおかけしたこと、また多くの皆さまの信頼と期待を裏切る事態となりましたことに、重ねて心よりお詫び申し上げます」とのコメントを出した。

 ラグビー界では昨年6月に所属選手2人が麻薬取締法違反などで逮捕、起訴されたトヨタ自動車が、カップ戦を辞退。対戦相手は不戦勝扱いとなった。トップリーグは試合の扱いを含めて対応を検討中で、近日中に判断する。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請