【楽天】牧田、日本球界で2年4か月ぶり実戦登板 地元・静岡県で1回1安打無失点「すごく緊張」

6回から2番手で登板した牧田和久
6回から2番手で登板した牧田和久

◆オープン戦 楽天4―0DeNA(5日・静岡)

 楽天・牧田和久投手(35)が地元・静岡県で移籍後実戦初登板を果たし、1回1安打無失点と好投した。

 昨年まで2年間米球界でプレーし、西武時代の17年10月16日以来、約2年4か月ぶりの日本球界での実戦登板。6回から2番手でマウンドに上がった。先頭・百瀬には中前打を許したが、続く神里を遊ゴロ併殺に封じると、最後はオースティンを三ゴロに斬り、役割を果たした。

 新天地での一歩を刻んだ右腕。「すごく緊張しました。先頭を出しましたけど、その後内野ゴロを2つ取れたことは良かった」と振り返った。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請